2018年12月30日

完成しました。

スモリの家郡山店の菅野です。

今年も、あと二日となりました。

年末はお住まいのお引渡しが連日あり

工務スタッフ共々、忙しい年末でした。

このブログでも紹介していたK様のお住まいも

お引渡しとなりました。

施主様の了承をいただけたので

写真をupさせていただきます。


01.jpg

まずはリビングルーム。

04.jpg

朝日の差し込むキッチン。

02.jpg

リビングに接した和室。

03.jpg

2階ホールは勾配天井。

ベルックスの天窓で採光を確保。

07.jpg

カウンターを配した玄関。

06.jpg

自転車も入る広いシューズクローク。

お施主様、各業者さんのお力で本当に

素敵なお住まいに完成いたしました。



posted by スモ象 at 21:36| Comment(0) | 郡山店展示場のご紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月24日

『鍋キューブ』

スモリの家郡山店の菅野です。

先日、また山にお出かけしてきました。

IMG_5862.JPG

場所は安達太良山。塩沢登山道から入山。

天気が良ければ、標高1,709mの鉄山から

沼ノ平爆裂火口まで、行く予定でした。

しかし、標高1,400m以上は雲がべったり。

風も強く、雪も出てきたため滝見学に予定変更。

IMG_5871.JPG

日陰の登山道から、より薄暗い沢道へ

IMG_5890.JPG

2段に見えますが、実は3段の3階滝。

屏風岩経由で登山道に戻り八幡滝へ。

IMG_5878.JPG

日当たりの良い場所を探し、昼食の準備。

当初は山頂で、キムチ鍋を作る予定でした。

野菜やきのこ、つみれに豆腐、締めのうどん

まで今回は持ち込みました。

しかし、肝心の『鍋キューブ』を忘れる始末。

IMG_5874.JPG

うっす〜い味のキムチ鍋で不本意な昼食。

それでも、体は十分に温まりました。

八幡滝の上部は美しいスラブ状の沢。

IMG_5875.JPG

奥にも滝があるようなので来年の夏にでも

改めて探検したいと思います。

ちなみに、当初目的地としていた爆裂火口は

こんな感じの場所です。

101_0194.jpg

改めて、真冬にでもチャレンジしたいと思います。






posted by スモ象 at 11:19| Comment(0) | 更新 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月17日

大屋根のお住まいB

スモリの家郡山店の菅野です。

朝晩はだいぶ、冷え込むようになってきましたね。

IMG_5854.JPG

移動中に、少し標高の高い道を通ると

霜が降りていたり、凍結していたり

いよいよ、冬が近づいてきました。

さて、工事中のK様邸の工事報告ですが

現在は、外壁のレンガタイルの工事中です。

IMG_5855.JPG

建物全面のベースサイディングが貼り終わり

東側からレンガタイルを貼っています。

IMG_5858.JPG

住宅のメンテナンス費を大幅に軽減できる

お奨めの、レンガタイルの外壁材。

K様は、ホワイト系のタイルを選ばれました。

屋根とあわせ、青空に映える色使いです。

外部が仕上がり、足場が外れるのが楽しみです。



posted by スモ象 at 18:39| Comment(0) | 郡山店展示場のご紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする